013

人々をつなぎ
テクノロジーで
未来を切り拓く

H.Kasuya

流通ビジネス本部
情報コンテンツ統括営業部

2017年入社

H.Kasuya

2017年入社

流通ビジネス本部
情報コンテンツ統括営業部

マーケットに影響を与えられる、スケールの大きな提案ができると思った

新卒で入った会社では、小売店の販促物や受注台帳などの印刷を請け負う業務に携わっていました。店舗や商品を知り、お客様と日々、会話する中で経営に関する課題が見えるようになりました。しかし当時は事業の主軸である印刷を中心としたサービス提供に留まってしまい、もっとお客様の役に立ちたいという気持ちが高まっていました。でも、事業が限定的だったため、行き詰まりを感じていました。課題を解決して、お客様のビジネスを加速させる幅広い提案、そんな提案をするためにはフィールドを変える必要があるかもしれない。そう思うようになり、転職活動を始めることにしました。
人材紹介会社に登録すると、いくつかのシステムインテグレーターを紹介されました。その中の1社に、富士通がありました。他社も同じく大企業でしたが、他社に比べて富士通は活動できる領域が幅広いと感じました。せっかく転職したとしても、提案できる幅が狭いままでは意味がない。富士通は調べれば調べるほど、自分がイメージするようなスケールの大きな提案ができそうだという期待感が持てました。例えば、食・農クラウド「Akisai」を使った農業支援、高齢者の見守りシステムなど、業界の幅、解決策も幅広く、自分が思い描くビジョンに近いと感じました。 そこで友人や知人を介して富士通に関する情報を集め、ホームページや口コミなどで気になるところは納得できるまで調べました。30歳を目前にし、“チャレンジするなら今!”という思いがあり、内定をいただいたときには新たな未来への期待で胸がいっぱいになりました。

人づてで知った研究所の最新技術を提案。ビジネスが今、一歩前へ

情報コンテンツ統括営業部では、ネットやエンタメ、ゲーム、出版などのコンテンツに関する事業を行うお客様を担当するチームです。私はエンタメとネットの2社のアカウント営業をしています。インフラ構築やシステム開発のような富士通がこれまで強みとしてきた領域だけでなく、AIやIoT(Internet of Things/インターネットとあらゆるものがつながる技術)、セキュリティなど、今後市場として伸びることが期待されている新技術を使った商談も増えています。 ネット企業のお客様とは、一緒に新しいビジネスを考えて作ろうとしています。画像解析を使ったエンジンを外部レコーダーに埋め込んで、自動車が走った際に写る画像を解析。その情報を解析して、リアルタイムで情報を表示できるサービスを開始しています。まるで夢のような世界ですが、これが実現することによって、例えば、事故で道路が封鎖されているという情報や渋滞の情報など、今欲しい情報をリアルタイムで知ることができます。
実はこのプロジェクト、2017年末は画像解析の技術面で前に進んでいませんでした。どうすれば、画像解析の精度を上げることができるのか。社内のエンジニアさんにいろいろと聞いて回るうちに、「富士通の中国研究所には高度な画像解析技術を扱っている人がいる」と教えてもらいました。そこですぐに中国に駐在しているエンジニアに連絡。日本に帰国されるタイミングでアポイントを取りつけ、すぐに会って話ができるようにしました。2018年の年明けでした。そして打ち合わせの内容をもとに中国・上海での走行試験を提案。お客様には「ぜひ試したい」と言っていただくことができ、現地で何度か走行試験を実施しました。それを実際に見て、お客様が中国研究所と日本の技術を融合した画像解析技術を使うという話になり、今まさにビジネスが一歩、前へと進もうとしているところです。
担当するお客様はいずれもビジネススピードが速く、要望にお応えするのも大変。でも、自分たちが提案したことが世の中を変えることにつながったり、サービスを支えていたりすると思うとやりがいの方が大きいです。富士通に来てお客様の課題に対して何かしら必ず提案ができ、ゼロ回答することはありません。裁量も責任も大きくなりました。
ICTの分野では、自分一人で成し遂げられることはほとんどありません。エンジニアや関連部門と連携しながら、チーム一丸となって受注を獲得したときの嬉しさは格別です。
周囲を巻き込みながらマネジメントしていくスキルや推進力が身につき、自分自身の成長も感じます。それにグループ会社を含めて、それだけのバックアップ体制がしっかりと整っているのは富士通ならでは。今後は世の中にないサービスを生み出し、広められる営業になることを目指します。

message

上司からのメッセージ

富士通の営業スタイルの枠を超え、
独自スタイルで新たな価値を
創造してほしい
T.Yamaguchi

お客様の課題やご要望に対し、幅広い提案からお客様ビジネスへの貢献をしたいという目標と意志を持ち、富士通に入社いただきました。入社当時から現在に至るまで期待どおりの活動をいただいています。幅広い提案ができる=覚えること、社内調整、仮設的提案力、発想力、そしてお客様を徹底的に理解すること、さまざまなことで今までにない苦労と経験をされていると思います。
これからも富士通の営業でしか経験できないことに積極的に取り組むとともに、富士通の営業スタイルに捕らわれず、キャリア採用として今までの経験と個性を最大限に活かし、新たな価値をもたらしていただけることを期待しています。。

記載された内容、お問い合わせ先などは掲載日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

キャリア採用に関する
応募・お問い合わせについて

※当社キャリア採用の応募につきましては、株式会社セールスフォース・ドットコム(SFDC)の外部サイトより受付けております。