お客様

ビジネス
プロデューサー

従来の「営業」の役割を超え、真のビジネスパートナーとして、お客様が認識しているニーズに留まらない潜在的な課題も含め、事業変革・改善に向けた価値提供を行う仕事です。

詳細はこちら

ソリューション&
サービスエンジニア

お客様の課題を解決するソリューションを、ICTに関する知識やさまざまな知恵を駆使して具体的なシステムとしてかたちにする仕事です。

詳細はこちら

  1. お客様の観察・分析
    (オブザーブ・サーチ)

  2. 構築・納品

    お客様と契約を締結すると、いよいよシステムの設計・構築の段階に入ります。高品質・高信頼のシステムを、試行錯誤を重ねてつくり上げていきます。契約した納期までの時間や開発費用など、さまざまな条件の下で常に改善を行いながら構築をしていきます。そしてテストを繰り返し、万全の品質を整え納品。

  3. 保守運用

    納品完了で富士通の役割が終わったわけではありません。システム導入後の保守・運用も富士通の大きな仕事です。安定した稼動を続けるために、いつでも早急な対応ができるようサポート体制を備えます。

  4. 分析評価

    ビジネスは常に変化し続けるものです。そして、システムもそれに適応する必要があります。導入したシステムは保守・運用と同時にその機能や運用状況を分析・評価し、改善点を見つけ、さらなる提案を行います。これが新たなビジネスへとつながっていくのです。

開発

お客様のシステムの基盤となるサーバやストレージ、それらをつなぐネットワークなど、多種多様な製品のハードウェア・ソフトウェアを開発する仕事です。

詳細はこちら

研究

数十年というタイムスパンで繰り広げられる基礎研究や、数か月単位で移り行く最新のソリューションやサービスの開発にいたるまで、幅広い研究活動を行います。

詳細はこちら

コーポレート

富士通のビジネスやものづくりを各方面から支えるプロフェッショナルです。

  • サプライチェーン
    マネジメント
  • 法務
  • 知的財産
  • 財務・経理
  • 総務
  • 人事

詳細はこちら