• 「世界の未来創り」に貢献する企業にしたい。

    私が所属する部のミッションは、アジアリージョンの各拠点と共に、アジア市場での富士通ブランドを確立させ、ビジネスを飛躍的に発展させることです

  • 一年間の海外研修で、視野も目標も広がった。

    富士通製品および他社製品の保守・サポートサービスの企画・商品化を担当しています。一つのサービスがリリースされるまでの商品化プロセスの中で、サービスの仕様策定から運用設計まで、社内の様々な部門、役職の方と関わります。

  • 武器はコミュニケーション力と創造力。

    準中堅企業のお客様向けに「PRONES個別生産」という、生産管理パッケージの導入作業を実施しています。業務範囲は広く、UI工程からOM工程までを担当しています。

  • 視野を広げ、あらゆる方向にアンテナを張る。

    富士通が販売する商品に、PRIMEFLEXというクラウド基盤のITインフラシステムがあります。私はお客様に納品されたPRIMEFLEXの運用作業を、簡単・シンプルにする自動化ソフトを開発しています。

  • 「思い」からビジネスを創出していく!

    2019年4月に新設された「未来共創センター」という部署で、社会課題を解決する新規ビジネスを創出する仕事をしています。ここは従来の富士通のやり方にとらわれない方法・プロセスで、新規ビジネスの創出を目標に掲げる組織です。

  • どんな時も相手の立場に立つことを忘れない。

    日本企業の海外進出において、当社の海外グループ会社と連携したビジネスを行ったり、逆に日本に進出するグローバル企業をサポートしてビジネスを行うことが主な業務です。

  • グローバルSEを目指し、ステップアップ!

    私は、食品メーカー向けシステムの導入(設計・構築・テスト)、運用等を担当する部署に配属しており、現在、SAP導入を前提としたシステム再構築プロジェクトの企画プロセス工程に参画中です。

  • ロジスティクス

    近年、少子化による労働人口の減少や、通販市場の拡大による配送の負担増加などにより物流コストが増加傾向にある中、富士通のロジスティスクスソリューションは、お客様の物流システムに必要なサービス、ソフトウェア、ハードウェアを組み合わせ、最適な物流システムを実現していきます。