DXの検索結果43

  • DX企業へフルモデルチェンジの変革に挑む、富士通の人事戦略

    キャリア採用

    2019年9月に行われた経営方針説明会で、「IT企業からデジタルトランスフォーメーション企業への転身を目指す」と表明した富士通。現在社内で起きている変革、そして目指す未来について、同社の理事であり、総務・人事本部長の平松浩樹氏に、株式会社ビズリーチ取締役HR Techカンパニーカンパニー長の多田洋祐が伺いました。

  • 富士通キャリア採用 積極受付中

    IT企業からDX(デジタルトランスフォーメーション)企業へと大きな転換期をむかえている富士通では、人材面の強化も積極的に推進しています。強固な技術基盤、幅広い事業フィールド、多様性を活かす環境を併せ持った富士通。「もっと社会を良いものにしたい」「今までにないビジネスやソリューションを創りたい」そんな想いを持った皆さんのご応募をお待ちしています。

  • カムバックで再認識富士通の魅力

    キャリア採用

    2011年に入社し、2015年から東京証券取引所の株式売買システムarrowheadの開発リーダーを担当していました。世界でもトップクラスの性能を誇っていたarrowheadですが、株式の注文数が今後も増加していくことを見据えて、絶対に止まらない安全なシステムにすることを目的に全面リニューアルするプロジェクトに参画しました。

  • 新卒学生向け インターンシップ情報

    新卒採用

    富士通は、8~9月に大規模なオンラインでのインターンシップを開催します。ICTやDXビジネスに興味のある方、自身のデジタルスキルをビジネスに活かしてみたい方など、ぜひご参加ください。

  • 【後編】大手日系メーカーの未来はどうなる? KIRIN×富士…

    キャリア採用

    日本を代表する飲料メーカーのKIRINが、同じく日本を代表するICTベンダーの富士通と人事対談。前半ではそれぞれの事業や社内制度の「変化」についてご紹介しました。

  • 【前編】大手日系メーカーの未来はどうなる? KIRIN×富士…

    キャリア採用

    大手日系メーカーの未来を語るべく、日本を代表する飲料メーカーのKIRINが、同じく日本を代表するICTベンダーの富士通と人事対談。それぞれの業界を代表する企業という共通項を持ちながらも、BtoC企業のKIRINとBtoB企業の顔も持つ富士通とでは、環境に対応する「変化」に大きな違いがありました。

  • Mobility事業に新しい価値観を

    キャリア採用

    これまで経験できなかった新たなことに挑戦したいと思っていました。前職から富士通へ転職を決め、職種こそ変わらなかったものの、ビジネス形態がBtoCからBtoBへ、また取り扱う商材が「Mobility向けのICTサービス」という無形商材になったことで業務内容はガラっと変わりました。

  • 富士通は生まれ変わる。今こそ「変革」の時。

    キャリア採用

    デジタル技術とデータを駆使して革新的なサービスやビジネスプロセスの実現をもたらすDX企業に生まれ変わろうとしている富士通株式会社。2019年6月に社長交代が行われ、新たな変革を進めています。その変革を推進するためにも、エンジニア職を中心にキャリア、第二新卒、新卒と幅広い領域で採用を積極化しています。今回は、現在の富士通、そしてこれからの富士通について、首席エバンジェリストの中山五輪男氏にお話を伺い…

  • プラットフォーム開発本部

    ジョブガイド

    スパコンをはじめとしたサーバ向け高性能プロセッサ(CPU)の開発、および、それを支えるテクノロジ(高速伝送、高性能電源、冷却、実装など)の開発を行っています。

  • 第一流通システム事業本部

    ジョブガイド

    第一流通システム事業本部は、大きく二つのマーケットを担当しています。一つは、百貨店やスーパー、アパレルなどの小売業。もう一つは、出版や音楽配信、求人情報、ゲームなどの情報サービス業です。どちらのマーケットも、ネットビジネスに代表されるデジタル化の波に直接影響をうけ、競争や変化の激しいお客様です。そのため、ICTへの投資意欲がとても旺盛です。