公共・社会インフラFI統括部

職種 データサイエンティスト,ビジネスプロデューサー
事業フィールド エネルギー・電気・ガス,スポーツ,中央官庁,公共,天文・宇宙・気象,社会インフラ,空港,通信・メディア,鉄道,防災,防衛省・自衛隊
キーワード #イノベーション #お客様現場 #共創 #社会インフラ #幹部社員

ABOUT

現場起点でイノベーションを起こす支援をしています

公共・社会インフラFI統括部は、富士通グループの幹部社員から選抜されたフィールド・イノベータで構成され、主に、官公庁・エネルギー業界・メディア業界・通信キャリア業界・空港や道路などの社会インフラを支える業界に対して、現場起点でイノベーションを起こす支援をしている部門です。フィールド・イノベータがお客様の業務現場に入り、ともに課題を共有し、めざす姿を共感しながら、お客様組織の成長とビジネス基盤の強化、そしてその先にある社会課題の解決を支えています。

VISION

お客様との共感・共創活動を通じて、社会インフラを支え、国民の豊かな生活基盤を作る

お客様の業務現場には活力があります。ところがフィールド・イノベータがお客様の業務現場に入ってみると、非効率な面、人間関係の面、組織風土の面、テクノロジー活用の面、制度の面など、多くの課題が蓄積されており、本来、お客様が持っていらっしゃるポテンシャルが最大限発揮できていないことが見てとれます。我々フィールド・イノベータは、現場の悩みを聞き、実際の業務実態を可視化し、そしてお客様に理想と現実のギャップを正しく認識していただき、本来のめざす姿に向けて、1つずつ課題解決の支援をしていきます。その結果、組織が強くなり、会社が強くなり、社会が強くなっていきます。我々はお客様とともに、公共・社会インフラを支え、国民の豊かな生活基盤を作るお手伝いをしています。

JOB

  • フィールド・イノベータ

    お客様を取り巻く課題領域(フィールド)に、人・プロセス・ICTの側面で改革を引き起こしていく職種です。幹部社員から選抜されます。