富士通研究所 研究本部

職種 研究
事業フィールド エネルギー・電気・ガス,モビリティ,スポーツ,中央官庁,全業種,公共,医療・ヘルスケア,天文・宇宙・気象,富士通グループ内,文教,流通・小売,産業,社会インフラ,空港,自治体,通信・メディア,金融,鉄道,防災,防衛省・自衛隊,食・農業
キーワード #研究 #研究開発 #テクノロジー

ABOUT

テクノロジー・イノベーションを通じて持続可能な社会を実現

富士通は、サステナブルな世界の実現に向けて、社会課題の解決を起点としたビジネスをグローバルに展開していきます。そのビジネスを支える技術領域での研究開発に取り組んでいます。

 

ICTシステム
将来のイノベーション創出に不可欠な計算性能のさらなる向上に向けて、ムーアの法則の限界やノイマンボトルネックを超える最先端のコンピューティング技術の創出に挑戦しています。

人工知能

持続可能な社会の実現に向け、社会やビジネスの変革につながる新しい価値を創出する最先端AI開発と、AIが社会実装される際のリスクや障壁を解消する信頼されるAIを提供するための研究開発に取り組んでいます。

データ&セキュリティ

業界をまたがるトラストなデータや価値の流通を加速し、サイバーフィジカルの新たな脅威に備えた安全な社会を実現するため、データおよびセキュリティの両面からデジタルトラストを構築する先端研究とルール形成に取り組んでいます。

先端融合技術

多様で複雑な社会課題の解決に向け、人文社会科学等の多彩な知見とデジタル技術を融合し、人を理解し人に働きかける技術、社会を丸ごとデジタル化するデジタルツイン構築技術等を開発しています。

VISION

誰もが夢に向かって前進できるサステナブルな世界をつくる

富士通は、「テクノロジーで人を幸せにする」という信念のもと、社会における信頼の再構築と世界の持続可能性向上に貢献しようとしています。
そのためにテクノロジーによって「できなかったことをできるに変える」、つまりテクノロジー企業であり続けるために様々な挑戦に取り組んでいます。

テクノロジーには、世界の困難な課題に取り組み、より良い社会に変革しようとする人々を支える大きな力があります。テクノロジーによって多様な価値を信頼でつなぎ、変化に適応するしなやかさをもたらすことで、誰もが夢に向かって前進できるサステナブルな世界をつくります。