010

人や技術を
つなげる力で
広がるビジネス

S.Suzuki

第一産業ビジネス本部
エンジニアリング
統括営業部

2018年入社

S.Suzuki

2018年入社

第一産業ビジネス本部
エンジニアリング
統括営業部

自分の活躍の場を広げるためには「富士通しかない」と思った

学生のころから旅行好きだったので、自然と海外の方々とのコミュニケーションが楽しいと思うようになりました。大学でも、米国に1年間留学。その留学で先進国にも関わらず頻繁に停電するなど、海外のインフラが安定していないことに驚くと同時に、日本の優れた技術に気づきました。
それゆえ、就職活動の軸は「世界に日本のインフラ技術を紹介できる仕事」でした。新卒では希望通り、電力プラント機器を扱う国内メーカーに内定。生産管理部に配属された後に社内公募に応募し、海外営業の仕事をすることになりました。
前職では、北米やオセアニア、メキシコの現地法人と日々やりとりし、現地出張、エンドユーザー様との商談交渉などの仕事に携わることができました。大きなやりがいを感じてはいましたが、業界を取り巻く環境が悪化。プロジェクトのとりまとめや社内報告に多くの時間を費やすことが多くなりました。営業として一番のやりがいを感じていた提案に取り組めていないのではないかと、将来のキャリアへの不安を感じ退職を決意。
その後、海外に1年間滞在することとなったのですが、現地の旅行代理店で法人営業を経験しました。商材は大きく変わりましたが、日本企業のお客さまに近い立場でご提案が出来たことは営業として大きな自信となりました。
帰国と同時に転職活動を開始、業界を絞らず転職活動をしていたのですが、最終的に富士通に決めた理由は、ICTという分野でお客さまに幅広い商材を提案でき、活躍できる場が広がりそうだから。キャリアアップしやすい環境ではなく、あえて新しい環境で次の一歩を踏み出したいという気持ちが勝り、富士通を選びました。

基盤の整備をしつつ、本業で役立てる提案を模索

私が現在担当しているのは、建設業のお客さまです。国際的スポーツ大会の開催に向けて、道路・ビルなどの社会インフラの建設は急ピッチで進められています。
そのため、お客さまの喫緊の課題は、人手不足や働き方の見直しです。富士通はソリューションの幅が広いので、さまざまな切り口からご提案できます。例えば、ペーパーレス化やシンクライアント導入等の働き方改革提案です。現在は、お客さまの業務効率化・生産性向上に貢献し、事業活動に注力して頂くための基盤づくりのご支援を行っている段階だと感じています。しかし、まだお客さまのコアなビジネスや事業活動の課題に対するご提案ができていないと感じています。先輩方は「このキーワードならこのソリューション」、「この人に相談しよう」と、素早く判断し、商談推進を行っています。富士通のソリューションと提案を結びつけるスキルが私にはまだ不足していますし、早く身につけなければならないと感じている部分です。お客様の事業活動へ貢献できる提案ができるようになれば、お客さまをサポートできている充実感をより感じることができ、もっと楽しくなると思います。
一方で社内向けWebサイトを利用すれば、社内のキーマンを探したり、提案資料検索ができたり手続き方法を確認できたり、ナレッジを共有する仕組みが整っているので重宝しています。働き方の観点では、訪問先の近くに富士通が契約しているシェアオフィスがあるので、都度本社オフィスへ立ち寄る必要はなく、移動時間が削減されることで効率が良いと感じています。またフレックスタイムが導入されており、使いづらいということもなく、実際にみなさん活用しています。共働きですが、家を出る時間、帰る時間を自分で決められるので、家族の時間を確保できるのはありがたいです。
今後の目標はお客さまのコアビジネスをご支援できるような提案にさらにチャレンジすること。自由な働き方ができ裁量が広いからこそ、選択肢も多く、これが正解というのはありません。だからこそ、自らが率先して周囲に協力をお願いしながら、自身でお客さまにとっての最適な解を創り上げていく。そして日本を支えるようなプロジェクトに参加し、役に立つ仕事がしたいです。

message

上司からのメッセージ

新しい分野へのチャレンジを後押しし、
成長を支援したい
N.Yui

採用面談では、新しい業界で自分のキャリアを広げていきたい、との前向きな思いが感じられました。入社後、積極的にICT関連の知識を吸収し、お客様とコミュニケーションを取りながら商談推進する姿勢を高く評価しています。業界は違いますが、商談、プロジェクトの進め方などで、前職での経験が十分活かせていると思います。
現在、建設業界は大きな変革期を迎えています。生産性向上、まちづくりといった、従来のソリューションでは解決できない案件が増えています。自身の推進力と創造性を活かして、関係部門を巻き込みながら、お客様との共創を実現し、業界を大きく変えていくイノベーションを起こして欲しいと思っています。

記載された内容、お問い合わせ先などは掲載日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

キャリア採用に関する
応募・お問い合わせについて

※当社キャリア採用の応募につきましては、株式会社セールスフォース・ドットコム(SFDC)の外部サイトより受付けております。