002

デジタルの力で
ビジネスを
成功へと導く

S.Sakai

デジタルマーケティング
事業部

2017年入社

S.Sakai

2017年入社

デジタルマーケティング
事業部

「富士通を変えよう」という言葉に心が動いた

大学卒業後に起業し、飲食店の経営を行うなか、集客・物販とインターネットを活用したビジネスを展開しました。持ち前の行動力で試行錯誤しながら前進し生きた経営を学びましたが、数年後事業に区切りをつけ、より可能性を感じたデジタル領域での仕事へのシフトを考え始めました。その後、ECコンサルタントとして働きながら、大学院で情報技術を、専門学校でプログラミングやWebデザインを学びました。29歳で前職となるCRM領域に強みを持つITベンダーに転職しました。在職中はクライアントのマーケティングやブランディングなど、デジタル領域でユーザーとのコミュニケーションの企画から制作まで、幅広い領域の業務に携わっていました。また、在職後半は、企画・制作部門の管理職として、クライアントへのサービス提供に加え会社・事業の発展に努めてまいりました。
管理職となり、クライアントと対面する現場から少し距離ができたと実感し始めたこの頃、転職を考え始めました。残り30年の社会人人生の中で、今この年齢で改めてクライアントと共に汗をかき、成果を追い求めることにチャレンジし、より大きな成功を共有したいと考えたからです。そのとき、偶然、求人サイトで富士通を発見。“モノづくり企業”だと思っていた富士通が、デジタルマーケティング領域で新たなチャレンジをしていると知りました。
システム構築などのバックエンドのモノづくりに長けている富士通と、自分がこれまで培ってきた戦略・企画領域の能力、このふたつの力が合わされば、より早く実用的なマーケティングサービスの提供が可能になると思いました。
それに、転職へ背中を押してくれたのは、事業部長からの「今の富士通を壊して、新しい富士通を一緒に作ろう」という言葉でした。壊すという表現は少し過激ですが、今、この大企業も変革期であることを感じ、自ら社員となり自分自身もこの変革に取り組み貢献したいという思いが芽生えました。

デジタルマーケティングのノウハウを武器にして顧客の課題解決に取り組む

私はデジタルマーケティング部に所属しており、クライアントが抱える課題をあらゆるサービスやソリューションで解決をすべく、プランニングやディレクションを行う業務を担当しています。現在は、大手自動車メーカー関連サイト、賃貸物件の検索サイトなど、複数のプロジェクトを同時に動かしています。入社1年目に大規模プロジェクトを担当する機会に恵まれ、クライアントと共にチャレンジするという“やりがい”や“責任”はこれまで以上に大きくなりました。富士通でさらにやりがいを感じるのは、プランニングからシステム導入、運用まで1社で提供でき、高い技術力でお客様の事業成果により直接的に貢献できるようになったことです。また、私のこれまでの経験を組織に展開するためにチームを持ちました。このスピード感のある組織文化には驚きました。
富士通では品質を担保するためにシステム作りのプロセスを標準化しています。一方で、そういった型にはまらない迅速で柔軟なサービス提供がクライアントに求められている場合に、品質と柔軟性の両方を実現する難しさを感じます。事業部長からは「富士通を壊して、新しい富士通を作っていこう」と言われました。まずは、富士通の型を学び、品質と柔軟性を実現する新しい型を一緒に作っていきたいと思っています。壊すというよりも、進化につなげる担い手になっていきたいです。
社会人としてのスタートからカタチに拘らず自身の考えを軸に歩みを進めてきました。中には大きな失敗も経験しましたが、その全てから多くを学び、今の自分があります。仕事においても転職を考えるにおいても、変化を恐れて一歩を踏み出さないことは非常にもったいないと感じています。
富士通のような大企業で自分を発揮できないだろうと感じることもあるかもしれません。入社後、実はいい意味で富士通のイメージはガラリと変わりました。例えば、自分の意思と行動さえあれば、実行できるフィールドがあり、チャンスもつかみ取れる。これは本当に素晴らしいことです。それに大企業であっても社内外のサテライトオフィスを活用して場所に捕らわれない働き方ができることにも驚きました。サテライトオフィスを活用することで、より効率的に、スピード感をもってクライアントに対応できています。
当面の目標は、自身の能力を忌憚なく発揮すること。そしてプロジェクトを通じてクライアントとしっかりと向き合い、クライアントの事業成果に貢献し続けること。また、チームを拡大し、高い品質でより多くのクライアントへサービス提供できる体制を構築することです。それから次のステップを考えていくつもりです。

message

上司からのメッセージ

尖ったスキルと人間力で次の富士通を創っていく挑戦を応援します
N.Sekiguchi

自ら培ってきたデジタルマーケティングのノウハウと富士通の技術力を結集することで、お客様の課題を解決したいという熱い想いと私たちの組織が目指している顧客起点でCXの向上を目指すという考え方は合致しており、まさに求めていた人材でした。
また、高いレベルのスキルや実行力に加えて、人を惹きつける人間性があり、お客様から大きな信頼を寄せられています。時には富士通の制度や文化に戸惑いを隠せない時も見受けられますが、お客様の課題解決を第一に考え、改善点を率直に意見してくれる点は上司としてもとても有難いと感じると同時に、次の富士通を創ってくれる頼もしい人材だと感じています。富士通も進化していくことが求められています。共に新しい富士通を創りたいと思います。

記載された内容、お問い合わせ先などは掲載日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

キャリア採用に関する
応募・お問い合わせについて

※当社キャリア採用の応募につきましては、株式会社セールスフォース・ドットコム(SFDC)の外部サイトより受付けております。